Re-ablement

リエイブルメント

自立や生活行為の向上はひとそれぞれ!

                     思いと現状のGAPを埋めよう!

 

                                              何よりも日常を重要視しよう!

                                                         

                                                         その方にとって意味ある元の生活を取り戻そう!

 

                 ニーズを徹底的に聴き取ろう!

 

         とにかく対話しよう!

                                                                     

                                                                 潜在ニーズを見える化しよう!

                                                                                       

                                                     

                                         目標志向型プランを作成しよう!

 

                                                                                            ・「活動」「社会参加」を重視しよう!

 

                                                          FOR(○○さんのために)ではなくWITH(○○さんと一緒に)!

521937F4-33F5-43C6-AF67-804EDB7C9F23_edi

リエイブルメント

(Re-ablement)とは

ヨーロッパでは高齢者支援にあたってのキーワードは「リエイブルメントーRe-ablement<再び自分でできるようにする>」である。

これは「介護の前のリハビリテーション」を原則として、高齢者が自立した在宅生活を継続するために能力の回復・改善・維持を図ることである。

こうして高齢者のQOLを向上させるとともに公的資源を節約できるように努力している。

日本においても軽度の要介護状態の高齢者の生活課題の解決を目指す自立支援型のサービスが大分県など各地で進められている。

 

自立や生活行為の向上はひとそれぞれ

思いと現状のGAPを埋めよう

何よりも日常を重要視しよう

その方にとって意味ある元の生活を取り戻そう

ニーズを徹底的に聴き取ろう

とにかく対話しよう

潜在ニーズを見える化しよう

目標志向型プランを作成しよう

「活動」「社会参加」を重視しよう

FOR(○○さんのために)ではなくWITH(○○さんと一緒に)

Well‐being革命を起こそう